いいところも悪いところも踏まえた養毛剤ランキング

Deeper3D

deeper3d
  • 名前
  • Deeper3D

  • 価格
  • 単品料金:税込14100円(ただし11月8日時点の金額で定価14850円から割引された状態)、定期料金:2本目税込13360円、3本目税込12620円、4、5本目税込11880円、6から8本目税込11130円、9本目以降税込10390円

  • 配合成分数
  • 42種類

  • 売りにしている成分
  • キャピキシル、リデンシル、髪を成長させる8種類の因子が合わさった「グロースファクター」、モンゴロイド3大成分(イラクサ、ユッカグラウカ、ヒポファエラムノイデス)、黒しょうがエキス

最大の特徴(いいところ)

2016年に、満を持してリニューアル発売された製品が「Deeper3D」です。毛母細胞を活性化させる「キャピキシル」。さらにスカルプケア成分を持つ「リデンシル」。そしてグロースファクターと呼ばれるプラセンタなどの「8種の成長因子」が育毛・発毛効果を高めてくれます。またこの製品には「窒素、ケイ素、リン」などを含んだ海洋深層水が使われているのです。水深1400mと600m付近で採れたものを使っており、バランスよく配合しています。ある程度深い部分の水を採取することで、毛髪に必要な成分が豊富に含まれている物を取得できるでしょう。また嬉しいことに、日本製なので安心して製品を使うことができます。そのため海外からの輸入コストもある程度抑えられるので、その分製品のレベルを上げてくれているのかもしれません。そのほかに、定期的に購入すると金額が安くなるというのも、嬉しい限りです。9本目以降の購入ともなると、定価より30%引となるのでお買い得感もあります。口コミでも定期購入の際に助かるという声もあります。

おすすめしたい対象者

喫煙者やストレス、生活習慣の不規則で抜け毛が気になっている人にぜひともおすすめしたいです。というのも、抜け毛を防いだり、育毛に重要な物質の中に「シアノコバラミン」と呼ばれるビタミンB12があります。喫煙をすることで、どんどん失われていくことで血行が悪くなります。その結果髪が失われる原因にもなるのです。しかしDeeper3Dには、シアノバコラミンが含まれているので補完することも可能です。そのため喫煙者の抜け毛対策にピッタリの製品だと言えます。

逆に欠点だと思うポイント

口コミでも上がっていますが、これを利用した後に髪のセットが決まらないと言うことです。製品を使用後は、どうしても髪がゴワゴワするので外出直前に使うのは辞めておいた方が良いでしょう。また、3本セットや6本セットでの購入は安く購入することができますが、返品したいと思った際に1本でも開封してしまうと、返品ができないと言われています。購入時はまず1本での購入を継続していき、効果を感じ始めてからまとめ買いをしたという口コミにも書かれています。

ランキング理由

順位:5位 1本で14100円と高額なのと同時に内容量が60mlしか入っていないためお得感は感じません。また1ヶ月半利用できると書いてありますが、口コミでは1ヶ月で終わってしまったということも書いてあります。しかし、定期購入をすることで金額が安くなっていくのは嬉しいポイントです。ほかの養毛剤よりは大きな効果を発揮してくれることを少しは期待できるかなという意味でもこの順位にしました。

ページのトップへ戻る